2019年08月07日

塾の特徴

うちの塾の特徴は、発達障害を持っている生徒に詳しいということ
特にLDの人たちにいろんな角度からアプローチできると思ってます。
苦手な部分を頑張らせるのではなく、辛い感を減らして学習するにはどういう手法をとればいいか、どういう脳の力が発達しきっていないか、それを少しでも発達させるにはどんなことをすればよいかなど、これまでの経験と勉強してきたことを使いながら、学習の中に組み入れています。
その一つに、ビジョントレーニング、またそのほかには、感覚統合の理論を用いて、脳にいろんな感覚を統合させる働きかけをしながら、学習します。
ほかには、小学生に対しては、基本的に論理的思考を養うための教材を使っています。
中学、高校になって数学ができません、国語の長文の読解が苦手です。という生徒が来ます。
その生徒たちは、往々にして論理的思考ができない人が多いのに気づきました。
小学生のうちにこれができれば、こんなにわからなくなってないのに、と感じます。
だから、小学生に対しては、まず論理的思考を養うための教材に取り組んでもらいます。
時々、学校の勉強がわからないので、と言われる保護者の方もいらっしゃいます。
学校の勉強の補習もしますが、プラスで論理的思考の教材もさせてもらっています。
少しよその塾とは違っていますが、これがうちスタイルです
それともう一つ、一人一人の様子を見ながら、疲れてきたら休憩をチョコチョコ挟みます。
それでリフレッシュして、また学習に戻ります。
posted by 統合学習とそめおり at 18:01| 日記

2019年08月06日

パソコンの入れ替え

windows7のサポート終了によるパソコンの更新に取り組んでいます。
ホームページやブログ、通販サイトなどいろいろ大変。
この暑さの中、エアコンつけていますが、大汗かいてます。あまり詳しくないけど、これからは自分でしなくては、と思って頑張ってます。じつは、これまですべて娘に任せていたので、そのしわ寄せが今自分の降りかかってます。仕方ないな。
posted by 統合学習とそめおり at 14:32| 日記

2019年08月04日

講師のこと

講師の自己紹介です。
今更な感じですが、とりあえず。
小学校教員免許、幼稚園教員免許、特別支援学校教員免許を持っています。
小学校や特別支援学校などの講師を経て、約10年ほど前から塾講師兼染織家をしています。小学校に勤めている頃、感覚統合に出会いました。勉強していくうち、これができれば、教育現場で困り感をたくさん持っている子どもたちの手助けになれるのでは、と思うようになり、塾で可能な限り実践してみようと考え、塾を開くことにしました。その後、月日が立ち、今年もう一度原点に戻って、個人での自営に戻りました。
感覚統合学会にも在籍していましたが、学会自体が組織改革の感じで法人化になったのを機に、一度離れることにしました。
でも感覚統合は、続けて行きます。塾を通して感覚統合の必要性をすごく感じています。
LD傾向の子たちの多さに少しでも、力に慣れればいいなと思って、脳を統合させるべき活動を入れながら、塾での指導をしていきます。

お読みくださりありがとうございました。
ご質問、ご相談があれば遠慮なくご連絡ください。

TEL  0858-53-2018
Email togogakushu.yoko@gmail.com

posted by 統合学習とそめおり at 14:10| 日記